長く効くシアリス

man smiling with her friend

ベッドでパートナーの女性とイチャイチャを開始。やがて興奮は絶頂を迎え、服を脱いで一路クライマックスへ……ところが、問題発生。興奮は高まっているのになぜか体にそれが伝わらず、下半身が冷えきって、ペニスが萎えちゃっているのです!
あるいは、ついにクライマックスを迎えて挿入……という段階になって、急に息が切れたみたいに沈黙してしまうこともあります。中折れというやつです。

このようなED(勃起不全)の症状が出たときは、くよくよ思い悩まずにシアリスなどのED治療薬を使いましょう。
ED治療薬は、そこに含まれた成分が下半身に浸透し、勃起がスムーズに行われるように働きかけるという効果を持つ薬です。中でもシアリスは特にその効果が高い薬として知られています。しかも、よく効くだけでなく長く効くというのがこの薬のセールスポイント。1錠飲めば24時間は効果が続きます。24時間のあいだは、思いのままに勃起させることができるようになるのです。
シアリスの主成分であるタダラフィルは、水に溶けにくく、ゆっくり浸透するという性質を持っています。
一挙にガツンと効くのではなく、長い時間をかけて効き目が伝わっていくので、その分だけ効果持続時間が長いのです。
記録によれば24時間どころか、36時間の長きにわたって効果を実感できたという人もいるようです。
長時間効くシアリスは、女性と水入らずで過ごす週末のための薬……と、欧米ではいわれています。その性質から、アメリカなどでは「ウィークエンドピル」というあだ名さえたてまつられているほどなのです。